フィットライフコーヒー

フィットライフコーヒー CM

先日テレビで「フィットライフコーヒー」のCMをみました。

血糖値の上昇を抑えてくれるという、糖尿病の方にとってはありがたい飲み物です。

同じようなものに「からだすこやか茶W」もありますが、一本150円ぐらいするので飲み続けるには金銭的な負担も大きいし買い置きしておくにも場所をとる、さらにゴミになる。

商品そのものは悪くないと思いますけど、なかなか定着しなかったのも確かですわ。

そんな折に見たこのフィットライフコーヒーのCMはちょっと気になった次第です。

フィットライフコーヒー 成分

フィットライフコーヒーの成分は、成分表を見る限りでは

・難消化性デキストリン

・コーヒー(粉末)

と書かれているだけです(;^_^A

そこで気になるのが「難消化性デキストリン」ですよね。

デキストリンというのは食物繊維のことだそうで、つまり難消化性デキストリンは消化しにくい性質の食物繊維という事になります。

フィットライフコーヒーの成分になっているそれは、トウモロコシから抽出された食物繊維だそうです。

袋を開けると黒い色の事になります。コーヒー粉末と白い粉ミルクのような粉末が混ざっていますが、その白い粉末がデキストリンになります。

おかしな化学成分とかは入っていないようで安心しました。

ちなみにカフェインは一包当たり57mg含まれている記載がありました。

フィットライフコーヒー値段

フィットライフコーヒーの値段は公式サイトの定期コースで60包4,698円。

楽天市場で購入すると最安値が30包2,310円なので、実際のところそれほど値段に差はありませんんね。

メリットはいちいち注文しなくても届けてもらえるところと、在庫や購入先の値段の違いがないことでしょうか。

でも余ってきたりとか、逆に買い足したい時には楽天市場で都度購入する方がいいような気もします。ポイントのこともありますから。

フィットライフコーヒー値段 お試しコース

公式サイトでは初回のみお試しコースというのがありますよね。

実際に本当にお試しで、今後注文する予定はないという方についてはお試しコースの値段の方が確実に安く購入できます。

でも今後も飲み続けて行こうかなという方は初回分こそお試しコースの値段には負けますが、定期コースで二回以上購入すると割安になる様な値段が設定されています。

フィットライフコーヒーを最もお得な値段でする技は、初回のみ公式サイトで購入。

以後は楽天市場で購入していくという方法がトータルで安くできる方法かなと思います。

フィットライフコーヒーの飲み方

CMやパンフレットなどでは「一日1杯を食事の時に」という風に言われていました。

それでも効果はあるのでしょう。

ただ、私の場合HbA1cをしっかり改善させようと思っているので、できれば毎食事時に飲めば食後の血糖値の上昇をうまくコントロールできるのではないか、それが出来ればHcA1cは改善が期待できるのではないかという風に自分で勝手に考えています。

でも最初からムリするのもよくないので、一日1回は必ず飲む。

あとは日常的にコーヒーは飲んでいますから、それをフィットライフコーヒーに置き換えて飲めばいいですよね(^^b

普通のコーヒーは一時的に血糖値を上げるという話もテレビで見たことがあるのでさらに改善の余地があったという事です。

フィットライフコーヒー効果

一番肝心なフィットライフコーヒーの効果はどうでしょう。

まずはよく見る血糖値上昇のグラフです。

ミル総本社パンフレットより引用

今までいろいろなこういうグラフを見てきましたが、そのどれよりも血糖値の上がり方が緩やかでしかも上昇量が少ないグラフです。

これがだれにでも当てはめる事が出来るのであれば、かなり効果が期待できる資料となってます!

上がり方を緩やかにできれば血糖値スパイクも防ぐことができるのではないかと考えられます。

フィットライフコーヒー効果 実感

フィットライフコーヒーを購入するとパンフレットが入っていますが、その中に効果の実感について書かれているところがあります。

ミル総本社パンフレットより引用

この円グラフから判断できることは、フィットライフコーヒーというのは最低でも3カ月続ける事で、かなりの割合で効果が実感できるということをあらわしています。

チョット飲んでみてという性格のものではないんですね。(^^

とりあえず私も2か月分購入しましたので、最低2カ月は続けるつもりです。

皆さんもご一緒にいかがですか?

フィットライフコーヒー

【20日ハ2個デ10%OFFクーポンアリ】【あす楽対応】【大感謝価格 】 3箱セット フィットライフ
【20日ハ2個デ10%OFFクーポンアリ】【あす楽対応】【大感謝価格 】 3箱セット フィットライフ 13,745円(税込)【送料込】

ヘルシー救急BOX

【フィットライフコーヒー(30包)6箱セット】はコチラ 【フィットライフコーヒー(60包)3箱セット】健康食品 カップ一杯あたりの食物繊維 商品説明 内容量(1箱あたり):8.5g×60包(60杯分)

血糖値が気になりはじめた人のフィットライフコーヒー<8.5g×30包> トクホ 特定保健用食品
血糖値が気になりはじめた人のフィットライフコーヒー<8.5g×30包> トクホ 特定保健用食品 3,240円(税込)【送料込】

糖質ダイエット工房

商品名: 血糖値が気になりはじめた人のフィットライフコーヒー 商品説明文:トウモロコシを原料にした難消化性デキストリン(水溶性の植物繊維)を多く含んでいますので、小腸での糖分の吸収を遅らせる働きがあり

ミル総本社 特定保健用食品 フィットライフコーヒー 60包×2個
ミル総本社 特定保健用食品 フィットライフコーヒー 60包×2個 9,540円(税込)【送料込】

今日美人

●商品名 血糖の気になりはじめた人のフィットライフコーヒー ●名称 粉末清涼飲料(コーヒー調整品) ●内容量 510g(8.5g×60包) ●原材料名 難消化性デキストリン、コーヒー(粉末) ●許可表

ミル総本社 特定保健用食品 フィットライフコーヒー 60包×6個
ミル総本社 特定保健用食品 フィットライフコーヒー 60包×6個 26,800円(税込)【送料込】

今日美人

●商品名 血糖の気になりはじめた人のフィットライフコーヒー ●名称 粉末清涼飲料(コーヒー調整品) ●内容量 510g(8.5g×60包) ●原材料名 難消化性デキストリン、コーヒー(粉末) ●許可表

ミル総本社 特定保健用食品 フィットライフコーヒー 60包×3個
ミル総本社 特定保健用食品 フィットライフコーヒー 60包×3個 13,745円(税込)【送料込】

今日美人

●商品名 血糖の気になりはじめた人のフィットライフコーヒー ●名称 粉末清涼飲料(コーヒー調整品) ●内容量 510g(8.5g×60包) ●原材料名 難消化性デキストリン、コーヒー(粉末) ●許可表

【メール便送料無料】ミル総本社 フィットライフコーヒー 8.5g×60包 【特定保健用食品(トクホ)
【メール便送料無料】ミル総本社 フィットライフコーヒー 8.5g×60包 【特定保健用食品(トクホ) 4,900円(税込)【送料別】

N丁目薬品

■製品特徴 消費者庁が認可した保健機能食品(特定保健用食品)です。 天然デンプンを原料とした食物繊維・難消化性デキストリンを含んでおり、食事に含まれる糖の吸収を穏やかにするので血糖値が気になりはじめた

楽天ウェブサービスセンター

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です